ワールドサポートプロジェクトの発表会~ラオス案件の発表他 理事長から

ワールドサポートプロジェクトが10月21日に無事開催できました。
今回は、未来友の理念の三本柱の人材・企業・人道の内容におけるプロジェクトを具体的に発表させて頂きました。特にラオスについての案件発表が最大のものとなります。

◆人材分野については、外国人技能実習生の受け入れと帰国後の展開について、進んだ形での発表ができました。新しい教育システムやより進んだ受け入れ企業へのフォローの方法の進捗報告と計画の発表です。

◆企業分野については、ラオスでの大規模なアパート建設への提案をさせて頂きました。これは、これからの日本と東南アジア諸国とのモデルプランの提案であると確信しています。

◆人道分野について、未来友として、ベトナムの障害者施設への寄付をしました。有志の協力のもとに寄付を行ったものです。

未来友の活動はこのように前進しております。今後ともよろしくお願いいたします。

未来友 理事長 荻野一美